Laravel初心者がTodoアプリ作ってみた。概要・設定編

シェアする

Laravel 5.5 LTSとBootstrap 4でTodoアプリ作ってみた。

Github https://github.com/Lara-Bell/todo

MIT License

お好きにどうぞ。

*Demo

https://todo.lara-bell.com/

Go Appからどうぞ。

遊んでみてください(*´∀`*)

経緯

TodoアプリはCRUDを学べるいい課題だと思う。

開発が容易。(作業時間は5時間ほど。デプロイのほうが時間かかりました。。)

Qiitaやhatena、その他Blogの先輩方から素晴らしい記事などを見て触発された。

自分用の備忘録。

仕様

Laravel 5.5.18 LTS

Bootstrap v4.0.0-beta.2

開発環境

macOS High Sierra 10.13

Composer 1.5.1

Node.js 6.11.1

Docker for mac Version 17.09.0-ce-mac35

Laradock PHP7.1 MySQL5.7 Nginx

アプリ作成の流れ

Laravel インストール

.env 編集 ※ここは開発環境にあわせてください。

webpack.mix.jsを一部変更

package.json 編集 Bootstarap v3->v4に変更

NPMでインストール

resources/assets/js/bootstrap.js 編集

resources/assets/sass/_variables.scss

JavaScriptとCSSを一つのファイルになるようにコンパイル?

config/app.php 編集

下準備でかなりの分量になったためMVCあたりは次の記事にしたいと思います。

わかりにくいところや、質問などあればコメントにどうぞ。

続き

If this blog is good
If this article is good
Bitcoin
12mEmvjEr4fwdJtiKWs5McV2Pm9LZB3iGX
スポンサーリンク
Sponsor Link



Sponsor Link



シェアする

スポンサーリンク
Sponsor Link